2009年02月11日

海物語シリーズの歴史

2008年 CRA大海物語スペシャルWithアグネス・ラム
2008年 CR大海物語スペシャル
2007年 CRハイパー海物語INカリブ
2007年 CRスーパー海物語IN沖縄
2006年 CRスーパー海物語
2005年 CRGO!GO!マリン
2005年 CR大海物語
2004年 CR新海物語スペシャル
2002年 CR新海物語
1999年 海物語7
1999年 海物語2
1999年 CR海物語3
1999年 CR海物語S5
1999年 CR海物語
1995年 ギンギラパラダイス
posted by koichiro at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●海物語シリーズ

2009年01月27日

エンディング

海物語シリーズにはエンディングが存在する。エンディングに表示されるのは、確変が続く場合には「もう1回」、時短突入の場合には「チャンス」と表示される。スーパー海物語以降はエンディングでの確変昇格も導入された。このエンディングでの確変昇格の判別には7セグ確変判別でラウンド開始時に判別することができる。なお、エンディングで確変昇格することをエンディング昇格という。
posted by koichiro at 19:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●海物語シリーズ

クロスリーチ

海物語シリーズのガイドブックによると公式にはダブルリーチという。
posted by koichiro at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●海物語シリーズ

2009年01月26日

ガイドブック

パチンコホールに設置してある小冊子。海物語シリーズのリリースのタイミングにあわせてパチンコホールに納品されます。ガイドブックの掲載内容としては、主に、予告アクションとリーチアクションの内容。各機種毎にポイントとなる新機能や滅多に見れないプレミアム情報等です。
公式ガイドブックだけあって、日常的に個人が使っている海物語シリーズの呼称等もメーカーの正式の用語で記載されているので非常に参考になります。
posted by koichiro at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●海物語シリーズ

2009年01月02日

ダブルリーチ

海物語シリーズすべてに共通するリーチ。下のように、上段左絵柄と下段右絵柄が同じかつ上段右絵柄と下段左絵柄が同じリーチを世間ではダブルリーチとかクロスリーチという。SANYOの海物語シリーズのガイドブックでは「ダブルリーチ」となっているので、公式にはダブルリーチ。
海物語シリーズで一番、熱いダブルリーチは、カニ×タコのダブルリーチで巷ではカニ×タコリーチに大当りの秘密を解く、解説も少なくない。ダブルリーチに泡予告等の予告アクションが加わると、その後、マリンちゃんリーチに発展することがある。

【ダブルリーチ】
○ ●
 ×
● ○
posted by koichiro at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●海物語シリーズ

2008年09月16日

裏サメ/うらさめ

中段にのみ存在する。巷では「裏(うら)サメ」と言われている。他にサメとの違いは数字が緑であること。この裏サメで揃い、昇格した場合にはタコになる。裏サメが好不調の波に関連するという話は多々あるが、それは定かではない。
ハイパー海物語/図柄裏サメ
(C)SANYOBUSSAN CO.,LTD.
posted by koichiro at 01:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●海物語シリーズ